新台が早くも警察の手で撤去された!?


2018.11.09

応援ポチお願いします↓

にほんブログ村 スロットブログへ

にほんブログ村

パチンコ・パチスロランキング

スポンサーリンク

こんにちはヒソカです!

11月7日水曜日に
スーパーD’ステーション大間々店で

営業中に警察による
釘の抜き打ちチェックが行われ

新台のバイオハザードで釘確認シート
との明らかな相違が確認された為

その日の閉店後に該当機種を
撤去没収されたそうです!

そもそも釘は触っては
いけない事になってますが

パチンコ店にしてみればそういう
訳には行かないんでしょうね(;´Д`)

そもそも皆さん
釘確認シートて知ってますか?

釘確認シートとは簡単に言うと、
透明のフィルム状のシートに
釘の配置がプリントされていて、

それをパチンコ盤面にかざすことで
目視点検を補助する物です。

新台入替作業の時には必ず
メーカーやメーカーから委託された
点検業者が設置確認を行います!

以前は新台の動作確認や
製造番号確認を行っていましたが、

これに加えて釘確認シートを
使用してのゲージの確認が
行われることになりました!

どうしても釘を触らずには
いられないパチンコ店( `ー´)ノ

今後はこういう事例が
増えるかもしれませんね♪

ランキング参加中
応援ポチお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

  1. ムック3 より:

    営業中に警察による釘の抜き打ちチェック・・・。いいですね!どんどんやって欲しいです。今のパチンコ台は、回らない、当たらない、続かない、ですからね。

  2. ヒソカ より:

    ムック3さん
    続けてのコメント本当に
    ありがとうございます。

    早く封入式パチンコになり
    釘は一切触らないように
    なって欲しいものです( `ー´)ノ