サミーの新システム「GRT」の第2弾!


2018.03.11

応援ポチお願いします↓
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

こんにちはヒソカです!

人気シリーズ機「北斗の拳」
のシリーズ最新機種

「北斗の拳 修羅の国 羅刹ver」
が登場します。

第一弾のGRTシステムは
コードギアスCCですが導入台数は
少ないですがなかなか好評のようです

サミーの新システムGRT
についてはこちらをご覧ください↓

「北斗の拳 修羅の国 羅刹ver」

ビッグ偏向型300枚、
全ボーナス後にRT100G
ボーナス比率1:1:1

初当たり・機械割

コードギアスCCより
少し甘いみたいですが

ある程度の台数が導入されて
設定を使ってくれるのを期待します

おまけ
マンガ北斗の拳について!

「北斗の拳」の謎の一つ
「修羅の国がどこにあるのか?」
という疑問があります!

核戦争によって地殻変動が生じ、
その結果、生まれたのが
「修羅の国」です!

ラオウとカイオウの会話で
もし兄者がこのままこの国を

修羅の国とするのなら、
いずれこの国はオレが奪う‼︎
という言葉が出てきています。

この言葉からも、
核戦争の前に修羅の国は
存在していなかった事が分かります

ケンシロウの基本的な
移動手段は、徒歩か馬です。

ラオウ、トキ、ケンが修羅の国
を脱出した時に使ったのは、
小さなボートでした。

帝都から修羅の国までは、
小さなボートで行ける
範囲というわけです。

帝都については、
根拠地を「九州」とする説が
ネットで広まっています。

帝都の根拠地が九州にあったとすると、
修羅の国は、次の条件を
満たす土地になります。

⓵ボートで行ける範囲にある

⓶中国系の地域と見なせる
(北斗の拳は中国を源流とする拳法だから)

⓷西に海岸がある
(ファルコは海に沈む夕陽を見ながら没したから)

⓸比較的小さい島である
(ケンシロウが徒歩で比較的短期間に回れているから)

これらの条件を満たすのは、
沖縄と台湾です!

そして物語的に考えて
「北斗の拳」最大の謎
とされる修羅の国は、

台湾にあったとする説が、
ネットでは有力視されてるそうです!

どうですか?皆さん!?
勉強になりましたか?
誰にも自慢できない知識ですけどね

ランキング参加中
応援ポチお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク