パチンコ店のちょっと変わった苦情処理!


2017.12.07

こんにちはヒソカです!

これは武闘派のプー店長
主任だった時のお話です!

プー店長の話はこちらの記事から
『日馬 暴行で思い出した事!』
http://honda1001456.xsrv.jp/2017/12/05/3671/

15年前その街には
初めての大手パチンコ店の開店日

ホールはほぼ満台状態で
立ち見が出るほどの大盛況ぶり

人手はもちろん足りない状況!
誰もが休憩すらとれない状態でした

そんな中
従業員の休憩室で一人の男が
うなだれて座っていました!

スポンサーリンク

それは5時間前の事・・・

開店後から駐車場はパンパンで
満台状態、どこも止めるとこが無く

路駐はおろか近くの民家前にも
車が止まっていて店には苦情の
電話がどんどん来ていました!

そんなに苦情が来るとは
店側も想定外でしたが

苦情に対応しなくてはいけなくなり
武闘派のプー主任
対応係になりました!

プー主任
そのゴツイ体で謝りに行くと

怒って電話してきた人も不思議に
すんなり許してくれたそうです!

そんな中また車が私有地に勝手に
止められてると苦情の電話が来ました

その時プー主任は違う
苦情の対応をしていてすぐには行けず

店長もとりあえず帰ってきたら
行ってもらおうと考えていたのですが

たまたまその場に居合わせたA主任

今まで順調に苦情が解決していたので

気軽な気持ちで思わず

自分が行きますよ!

と言ってしまいました。

店長は4人いる主任の中で
一番軟弱で見た目ものび太似の
A主任に一瞬不安を感じましたが

今まで問題も無いしまあ
大丈夫だろうと思い許可したのですが

その後30分ぐらいして
また同じところから凄い剣幕で連絡が
来て事務所内は騒然となりました!

それもそのはずその苦情先は
元ヤクザが経営している土建屋で

今回の内容はというと

なんで迷惑かけてるのに
店長が直接詫びに来ないんだ!

それ相当のお詫びが無い限り
A主任は帰さないからな!

という恐喝なみのものでした!

これは店長が行ってもまともに
おさまらないだろうと考え

店長より上のエリア長が
お詫びとA主任を引き取りに
行くことになりました!

その後どういうやり取りが
有ったかは想像にお任せしますが

A主任は無事店に帰って来ました!

しかしその後A主任は休憩室で
うなだれたまま真っ青な顔で
一歩も動かず座っていたそうです!

きっとなんであの時
行くと言っちゃったんだろう?

と何度も心で
悔やんだことでしょうね!

その後は土建屋の社長とも
仲良くなり店にもよく遊びに来てくれ

今では常連の
お客様になってるそうです!

ランキング参加中
応援ポチお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク