ジャグラーの設定変更後ガックンについて!


2017.11.25

こんにちはヒソカです!

今回はコメントでこんな
質問をいただいたので
記事にしたいと思います。

ジャグラーのガックンを
少しだけ解説お願いします!

スポンサーリンク

そもそもガックンとは!

設定変更後(リセット)
1G目にレバーオンすると、

普段はスーっと回り出すリールが
ガックンもしくはガクガクっという
感じの引っ掛かったような動きをします

その後
2G目以降からはガックンしません

これは設定変更をすると、
実際の出目と内部的な
出目とに狂いが生じるからです!

なので朝一設定変更した台は
ガックンが発生します!

リールガックンが発生する仕組みとは、

パチスロ内部で
認識しているリールの出目と、

実際の出目に違いが生じたときに
パチスロ内部で把握している

リール出目を実際の出目に修正しよう
とするときに発生するものなので

まれにガックンが発生しない時が
ありますがそれは多分、偶然にも

変更後の内部と実際のリール出目が
一致した可能性がありますね!

スロット日報のマッキーさんの動画が
一番分かりやすかったので貼ります!

どうですか?
実際には慣れないと分かりずらいですが
分かれば設定変更はほぼ見抜けます!

しかし
ホールもそこは把握してるので
しっかり対策してきます!

その内容とは
設定変更後1回転回す!

そうする事によりガックンしなくなり
設定変更したか分からなくなります!

また⓵から⓵に打ち換えたり
そもそも設定を下げられてもガックン

するのでガックンが分かっても
設定上げなのかを下げなのかを

過去のデータや店のクセを調べて
予想しなければなりません!

またリールを手で動かした時にも
ガックンしてしまいます!

パチンコ店では閉店後スタッフが
リール清掃するときがあるので
そういう時に起きてしまいます!

判別出来るメーカーは限られてる!

実はリールガックンはメーカーや
機種によって有効で無い場合があります

リールガックンが有効じゃない
メーカーの台でいくらリールガックン
を試しても設定判別は出来ないのです!

おまけの話ですが

ジャグラーでBIGボーナス後
1G目にガックンします!

ビッグを引くと終了と同時に
内部でリセットがかかり、

内部的にリールの場所も初期値に
なるので、修正しようとして
1G目にガックンします。

ちなみにREGはしません!

REGはBIGとは制御が違うため
ガックンしないそうです( ゚Д゚)

ボーナス後のガックンについては、
実践では使い道が特にないので

ガックンがどんなものか確認する為に
覚えておいてもいいかも知れません!

ランキング参加中
応援ポチお願いします!

にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク